1. ホーム
  2. 1894年極楽鳥銀貨
  3. ≫1894年極楽鳥1/2マルク銀貨

1894年極楽鳥1/2マルク銀貨

こんにちは極楽鳥アンティークコイン情報館です。今回は1894年極楽鳥1/2マルク銀貨について書いて行きたいと思います。

1/2マルク銀貨は非常に小さな銀貨ですが、その小さな銀貨に繊細に描かれた極楽鳥は大変美しく日本でも人気があります。

ドイツ領ニューギニア1894年極楽鳥1/2マルク銀貨

ドイツ領ニューギニア1894年極楽鳥1/2マルク銀貨ドイツ領ニューギニア1894年極楽鳥1/2マルク銀貨

ドイツ領ニューギニアの1/2マルク銀貨です。KM#4で重量は2.778g、表面には極楽鳥、裏面には額面とパーム(ギニアアブラヤシ)の輪が描かれています。

カタログ

1/2銀貨についてもミントマークはAのベルリンのみでドイツで製造が行われました。極楽鳥4種の銀貨の中で最小の大きさですが大変美しいデザインの為、人気があります。

カタログ価格はXF(極美品)で200USD、UNC(未使用)で350USD、BU(完全未使用)で550USDとなっています。発行枚数は1マルクの約1/2の16000枚で発行枚数が少ない事からカタログ価格は比較的高額となっております。

1894年極楽鳥1/2マルク銀貨の市場価格

1/2マルク銀貨は発行枚数が16000枚少ないですが国内でも数多く取引事例があります。ハイグレード品としてはPCGS鑑定済みPR65が2015年12月に25万円で取引されています。ミントステイトとしてはNGC鑑定済みMS63が同じく2015年12月に8.3万円で取引されています。

海外での取引事例としては2017年1月にPCGS鑑定済みPR67の最高グレード品が6500USD(約80万円弱)で取引されています。

また、同じく2017年1月にミントステイトのMS67が1500USD(約18万円)で取引されてます。プルーフとミントステイトの完全未使用クラスはカタログ価格上あまり差がないですが実勢価格としては4倍以上の価格差があります。また、19世紀英国のコイン等が2013年〜2014年に比べ値下がりしているのに対し、極楽鳥のコインは2013年、2014年に比べると国際価格は値上がりしています。

極楽鳥銀貨シリーズは国際的にも人気が高くコレクターも多いです!そのためプルーフ極楽鳥銀貨やプルーフ極楽鳥金貨は希少性が高く価値が上がる傾向にある為、アンティークコイン投資としてもお勧めできます。今回の記事がコイン コレクションの参考になりましたら幸いです。