1. ホーム
  2. 1894年極楽鳥銀貨
  3. ≫1894年極楽鳥1マルク銀貨

1894年極楽鳥1マルク銀貨

こんにちは極楽鳥アンティークコイン情報館です。今回は極楽鳥1マルク銀貨について書いていきたいと思います。

ニューギニアのマルク貨は1894年から1911年までドイツの植民地だったニューギニアの法定通貨です。大変美しいデザインのコインで表面には極楽鳥、裏面には額面とパーム(ギニアアブラヤシ)の輪が描かれています。

ミントマークはA(ベルリン)のみで貨幣製造自体は本国であるドイツで行われました。1マルク銀貨は4種の銀貨の中で発行枚数が最も多いです。

ドイツ領ニューギニア1894年極楽鳥1マルク銀貨

1894年極楽鳥1マルク銀貨1894年極楽鳥1マルク銀貨

1894年極楽鳥1マルク銀貨です。KM#5で重量は5.55g、発行枚数は33000枚となっております。

カタログ価格はVF(美品)で100USD、XF(極美品)で200USD、UNC(未使用)で450USD、BU(完全未使用)で650USDとなっています。他のコイン同様プルーフも発行されており、プルーフのカタログ価格は1200USDです。

ドイツ領ニューギニア1894年極楽鳥1マルク銀貨

ドイツニューギニアの1マルク銀貨は発行枚数も多いことから国内でも取引が確認できました。準未使用グレードとしてはNGC鑑定済みAU55が2014年に6万円で取引されています。

未使用グレードのコインとしては暗めのトーンが入った銀貨なので実勢価格が落ちた可能性がありますがMS62の品が5.5万円で取引されています。

海外ではプルーフが何度か取引されており、2015年にNGC鑑定済みPF65の品が5000USD(約60万円)、2017年1月にMS66+が4700USD(約58万円)で取引されました!!

極楽鳥のアンティークコインはデザインが大変美しく世界的に人気が高いです。今回の記事が極楽鳥銀貨コレクションの参考になりましたら幸いです。